新田クリニック 院長 新田長生コラム

医療法人社団 健成会
新田クリニックの院長 新田長生(整形外科医)
大平山不動寺住職 新田光照 のコラム。
| main | 病は自分で治す?〜心と自然治癒力〜 >>
病とのおつき合い
 このコラム欄では、院長のもう一つの顔である、真言宗寺院不動寺住職の立場から私感を述べていただきます。

「病とのおつき合い」

 病人とは心も精神も弱っている状態にあります。「どうして自分だけがこんな目に遭うのか?」「どうして自分だけがこんなに苦しまなきゃいけないの?」「どうして・・・?どうして・・・?」と、どんどんネガテイブに悲観していまいます。どうして自分だけが・・・と思ううちは、この苦しみから離れられません。

 この苦しみを受け入れて、共存していこうと決心したその瞬間から痛みや病苦は安らぐものなのです。
| 院長:新田長生のコラム | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
▼コメント
コメントを投稿する









▼トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kenseikai-nitta.jp/trackback/317088
トラックバック
プロフィール
カテゴリー
最新の記事
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
月別の記事
リンク